中国で使える有料のVPNまとめ

中国国内ではVPNを使わなければ自由にインターネットを使うこともできない。

だが一口にVPNと言ってもピンからキリまで様々である。中国で使える有料のVPNをまとめてみた。

pereVPN

pereVPNは141 か国以上に 750 台以上のサーバーを置いており、安定感を売りにしている。

1ヶ月/9.95ドル(約1000円)一年契約なら半額。

日本語対応

IP VANISH VPN

IP VANISH VPNは各国に、1000以上のVPNサーバーを置いている。

1ヶ月/10ドル(約1100円)

日本語非対応

セカイVPN

セカイVPNは安心のジャパンクオリティ。最大3つの端末で接続可能。2ヶ月の無料体験期間あり。

1ヶ月/1,080円

HMA! Pro VPN

HMA! Pro VPNは最大5つの端末で接続可能。30日の返金保証付き。

1ヶ月/1,200円

スイカVPN

スイカVPN最大2つの端末で接続可能。比較的設定が簡単。

1ヶ月/950円

良之助VPN

良之助VPNは3日からの短期での申し込みも可能。アプリを使った簡単な設定も魅力。

1ヶ月/1,020円

VPN-FAST

VPN-FASTは中国常駐の日本人スタッフあり。支付宝(ALIPAY)と微信支付(WECHAT PAY)でも支払い可能。

1ヶ月/980円

どこでもVPN

どこでもVPNは設定のの手軽さ、アプリを使ったモバイル版を売りにしている。

1ヶ月/980円

ホープムーン

ホープムーン業界最安値が1番の売り。ただ安定感にかける。

1ヶ月/300円

さいごに

筆者が使用した中では、セカイVPNが一番安定感があった。料金も平均的なのでオススメするVPNである。



シェアする