【中国VPN】政府の規制強化|2019年10月最新情報

中国で政府の認可を受けていないVPNの会社が規制強化が開始されたようです。

昨晩からVPNが繋がらなくなっています。

調べてみると、どうやら中国政府の不認可VPNに対する粛清が始まったようです。

最新情報をまとめてみたいと思います。

中国VPN規制情報:2019年10月4日

今年の、中国の国慶節におけるVPN規制は大変厳しいものがありました。

簡単にまとめると、

  • shadowsocksは大規模に規制
  • 小さなVPNサービスはサーバー自体に規制

となりました。わたしが使っている中で最も繋がったのはセカイVPNでした。

今年の規制は海外系のVPNは総じて規制され、繋がらないorすぐ接続が切れるといった状況でした。その中でも最も誠実な対応をしたのはExpressVPNで、すぐさまアプリのアップデートを行い対処しました。(その他は静観)

国慶節後も数週間はVPN規制強化が行われるだろうことが考えられます。VPNを繋げていても(基本的に安全ですが)敏感な単語の検索は控えることをすすめます。回線ごと遮断される可能性がありますし、中国情報を発信しているユーザのアカウント(Twitterなど)は政府にリストアップされていると考えられます。

中国VPN規制情報:2019年9月27日

中国VPN規制情報:2019年9月25日

今年は中国建国70周年ということもあり、VPN規制が大変強烈になっているようです。

現在報告されている状況では、地域によって全てのVPNが利用不可、或いは5回に1回繋がるといった具合のようです。特に米国との貿易摩擦の影響でアメリカのサーバーや、香港との政治摩擦により香港のサーバーは繋がりにくい状況です。

日本サーバーは使えていますが、これまでと比べると繋がりにくくなっている状況です。

国慶節のイベントが終わるまで、不安定な状況が続くと考えられます。10月1日ー7日までが祝日扱いになっています。

中国VPN規制情報:2019年9月16日

9月16日に天津で始まった第6回中国サイバーセキュリティウィーク( 第六届国家网络安全宣传周)により中国国内でVPNの規制が強化される可能性があります。

期間は9月16日〜9月22日です。

また10月1日から、建国70周年を祝う国慶節までネット規制強化が続くと考えられます。

中国VPN規制情報:2019年9月4日

現在、中国とアメリカの貿易戦争等の影響で米国のサーバーが締め付けられ、繋がりにくい状況が確認されています。

現在、使えるVPNは下記リンク記事を参考に。

中国で使えるおすすめのVPN【2019年】
2019年10月現在、中国ではインターネットの規制・検閲がますます強化されている。 そのためVPNがなければ、中国でGoogle、Yahoo!検索、LIN...

中国VPN規制情報:2019年8月20日

香港デモの影響を受け、中国各地でVPNが繋がりにくい状況が観察されます。

VPNを選ぶ際にはお試し期間を活用するのがオススメです。セカイVPNは最大2ヶ月無料利用可能。

中国でVPNを初めて使うならセカイVPNがおすすめな11の理由|デメリットはあるか
中国でGmailやLINE、Yahoo!検索を使うにはVPNが必要である。 だがVPNサービスはたくさんあり、どこが良いのか。そんな中で初めて中国でVPN...

中国VPN規制情報:2019年6月2日

もうすぐ天安門事件が30周年になるため、中国国内で一部VPNが規制、あるいはshadowsocksがほぼ全面的に規制されているようです。

5月には中国国内からWikipediaの閲覧が規制されたり、Twitterでは中国関連のアカウントが凍結されています。

現在、利用できているのはセカイVPN・ExpressVPNです。

中国VPN規制情報:2019年3月5日

中国の全国人民代表大会の影響に伴い、3月初旬に一部、海外VPNサービスが接続不安定になりました。

その状況下でも、セカイVPN・月餅VPN・ExpressVPNが安定して接続可能です。

中国で使えるおすすめのVPN【2019年】
2019年10月現在、中国ではインターネットの規制・検閲がますます強化されている。 そのためVPNがなければ、中国でGoogle、Yahoo!検索、LIN...

中国VPN規制情報:2019年2月9日

予想されていた通り、中国の春節(2月5日)前後VPN接続が不安定な状況が確認されています。

セカイVPN・月餅VPN・ExpressVPNが安定して接続可能です。

中国で使えるおすすめのVPN【2019年】
2019年10月現在、中国ではインターネットの規制・検閲がますます強化されている。 そのためVPNがなければ、中国でGoogle、Yahoo!検索、LIN...

中国VPN規制情報:2019年1月10日

VyprVPNの接続に関し、一部復活していますが、引き続き不安定な状況が続いています。

今後、中国のお正月である春節(2019年2月5日)にむけてVPNの規制強化が行われる可能性があります。

現在、確認されるところでは、セカイVPN・月餅VPN・ExpressVPNが安定して接続可能です。

中国VPN規制情報:2018年12月20日より

VyprVPNが集中的に攻撃されています。一部使えないようになっているか、どの端末からも接続不可になっています。

現状、安定して繋げられるのはセカイVPNとエクスプレスVPNです。

中国VPN情報:2018年11月20日より

一時期規制されたと思えたVPNですが、現在問題なく使えています。

特にセカイVPN・エクスプレスVPN・ノードVPNは安定して使えているサービスです。

中国VPN情報:2018年10月29日より

2018年10月29日現在

エクスプレスVPNが繋がりにくい状況となっています。

多くのユーザーに起こっており、政府の施策であると考えられます。

現状、セカイVPNは引き続き使えています。

公式サイト:セカイVPN

セカイVPN 公式サイト➡︎
https://lb-hikaku.com/jp-vpn-ranking/

中国で使えるおすすめのVPN【2019年】
2019年10月現在、中国ではインターネットの規制・検閲がますます強化されている。 そのためVPNがなければ、中国でGoogle、Yahoo!検索、LIN...

追記:ExpressVPNの不具合はアプリを更新することで対策ができます。

一時的な問題のようです。

2018年6月より

5月末からVPNが繋がりにくい状況が確認されています。

中国で過去に起きた大きな事件の日付が近いので、その影響であろうと思われます。

おそらく一時的な規制強化なのでしばらく時間を置いて試してみようと思います。この規制に対処する術はありません。時間が解決してくれます。

ちなみに、当方ではセカイVPNとExpressVPN(エクスプレス)が使えている状況です。場所時間帯によって不通の場合もありますが、双方とも安定して「使えている」と言える状況です。

中国VPN:2018年4月1日より

現在の私の状況をお伝えします。

現在、セカイVPNを始め日本の有名VPNは接続ができない状況です。昨晩(3月31日)も使えず、「一時的なものか」と思っておりましたが、本日ニュースを確認すると中国政府の仕業のとのことです。

追記:以前より少し不安定になったものの、セカイVPNも引き続き使えております。ひとまずセカイVPNとExpressVPNの二刀流で行きたいと思います。

【筆者は中国电信使用:广东省在住】

ソース元を貼っておきます。

https://www.secretchina.com/news/b5/2018/04/01/854391.html

http://news.mingjingnews.com/2018/03/vpn_31.html

http://cn.rfi.fr中国vpn整治大限将至-外企忧网络封锁升级

http://www.china5000.us/?p=97751

これらのニュースによると

「中国政府不認可のVPNサービスの粛清(使用停止)に加え、中国政府の認可が必要」

「今後さらにVPNサービスへの締め付けが強くなる」

「規制を破った場合は禁固刑、罰金刑も課せられる」

「中国の認可を受けたVPNサービスは政府の監視下に入る」との不確定な情報もあります。もし本当ならVPNの意味がありません。

今後の規制強化の影響

4月からの規制強化の影響は大きいとの見方がなされています。

特に仕事で中国にある外資系の会社では、グーグルアナリティクスやグーグル検索が使えなくなるため企業の作業効率がさらに下がるだろうとされています。

今後、さらにVPNへの締め付けが強くなるのは必至との見方が多数を占めています。

2018年規制強化後も使えるVPNサービス

現状、中国で使えているVPNサービスは私が確認したところ、セカイVPNとエクスプレスVPN、NordVPNです。

問題なく使えております。

ExpressVPN 公式サイト

セカイVPN(日系VPN)

NordVPN

【月餅VPN】

今後さらに詳しい情報がわかりましたら追記していきます。

中国おすすめ日系VPNランキング
中国では必須アイテムのVPN。 数あるVPNサービスの中からどれかを選ぶ必要がある。 この記事では、日系VPN18社の中からおすすめのサービスをラン...

シェアする

『【中国VPN】政府の規制強化|2019年10月最新情報』へのコメント

  1. 名前:Hide 投稿日:2019/09/28(土) 04:57:28 ID:211a2c259 返信

    中国広州に、仕事で在住。2019年9月25日から28日の朝まで、セカイVPNとExpress VPNの二刀流で使用も共につながらず。28日の朝の3時に、まずセカイVPN、そのあとにExpress VPNがつながる。Express VPNに接続する作業をすると、インターネットが回線が落ちる=つながらなくなるため、何度も再起動をした。。。国慶節休み前のためか、理由が知りたい。VPNがつながらないと困るので、有効な対応方法が知りたいところです。基本は、つながるまで待ち、なので。

    • 名前:管理人 投稿日:2019/09/28(土) 09:40:52 ID:fe7de4942 返信

      Hide様

      今年の規制は大変激しく、サーバ単位はもちろん、ポート単位で規制されているとの噂もあります。また海外ではVPNホワイトリストの運用が試験的に行われているのではとも言われています。
      回線が落ちるとのことは大変厳しいですが、ExpressVPNを最新の状態に保つことをお勧めします。これで繋がります。
      https://www.pxteprl.com/support/troubleshooting/china-status/#update

      理由としては、ご指摘の通り国慶節休み前で、今年は70周年、香港や米国とのこともあり、他国からの不要な情報を完全に遮断したいとの目論見があります。
      もちろん中国国内の企業もVPNを使っているのですが、国として祝日にし仕事を休みにしているので、今VPNを規制することは国家の損失にならない考えているのでしょう。

      簡易な対処法としては、
      モデム・ルーターの電源を切り、回線コードを外す
      10分後、再度コードを入れ電源を入れる
      セカイVPNを試す
      ExpressVPNを試す