MIlen(ミレン)VPNは中国で使える!というので実際に確認してみた

中国で使えるVPN

Milen VPNをご存知だろうか?「ミレンVPN」と読む。弊サイトもVPNやネットワーク関連なのでMilen VPNについて調べてみた。

それで『中国でMilen VPNは使えるのか???』と思い調べてみると出るは出るは。。。実際にMilen VPNを使ったことも,中国に行ったこともないんじゃね?と思うサイトの適当な記事たち。

ということで,実際に中国国内でMilen VPN(ミレンVPN)は使えるのか試してみて現実をお伝えしよう。私はデベロッパーなどを徹底的に調べた上で答えを出すので,結果だけ知りたいなら目次から飛んでほしい。

また,そもそもVPNって何???という方は下記記事を参考に。一言で言うなら,自分専用のネットワークトンネルだ。

中国で必須|VPNとはなにか
「中国でネットを自由に使うにはVPNが必要だと言われるが、VPNとはなんぞや?」 私は中国に来るまでVPNについて全く知らなかった。 だが確かに中国でネットを使うにはVPNなしでは何もできないということを悟るようになった...
 

Milen VPN(ミレンVPN)とは

MillenVPN(ミレンVPN)とは株式会社アズポケットが運営するVPNサービスである。アズポケットは2016年に設立された会社で,有名なのはmixhostというレンタルサーバやVPSサービスを主に行なっている会社だ。

そんな中,昨今のコロ◯禍によってテレワークだ何だと叫ばれてきた2020年6月26日にプレスリリースを発表しサービスを開始したVPNがMilen VPNである。つまりVPNとしての経験年数はあまり長くない。それこそ月餅VPNやかべネコVPNの方が経験実績は多い。

そんなMilen VPNだが,どのようなサービス展開なのか,表にまとめてみた。

接続方法(プロトコル)IKEv2・OpenVPN
IPアドレス基本動的IPアドレス・固定IPも有り
接続できる国(サーバ場所)日本・アメリカ・中国(香港)・
台湾・韓国・イギリス・フランス・ブラジル・ドイツ・インド・オーストラリアなど72ヶ所
対応OSWindows・MacOS・iOS・Android
同時に接続できる端末数10台
料金1ヶ月契約¥1,496/月・2年契約¥396/月
無料お試し期間30日間返金保証

さらに調べてみると,キルスイッチも備え,ノーログポリシーも掲げている。

キルスイッチは,ネットワークが途中で切れた時自分のIPを隠してくれる優れたサービスだ。

ノーログポリシーは,あなたの通信履歴を残さないポリシー(規約)のことである。ノーログポリシーを掲げている日系VPNサービスはなかったように思うので,Milen VPNが国内初ということになる。同レベルのサービスは海外系のExpressVPNだ。

中国でExpressVPNがおすすめされるのはなぜ?4つの大きな理由!
VPNに関する海外サイトや国内サイトでオススメのVPNとして有名なExpressVPN(エクスプレスVPN)。 中国でExpressVPNが使われる理由は何か?なぜおすすめされるのか?特におすすめされる4つの大きな理由をを紹介する。 ...

さてこんなところで基本情報は集まった。実際にMilen VPNは中国で使えるのか,試してみよう。

中国でMIlen(ミレン)VPNの使い方から解約方法まで画像付きで解説
2020年6月からサービスを開始したMilen VPN(ミレンVPN)。日本国内は当然,中国国内でも使えるVPNサービスとして名を上げてきた。 だがそこは中国。インターネット規制が世界でも随一の国。当然,全土で使えるわけではない。使え...

MilenVPN 公式サイト➡︎

 

Milen VPNは中国で使えるのか?

上記画像が,MilenVPNのアプリの画像だ。伝えるのを忘れていたが,MilenVPNは専用の各アプリが存在する。大変使いやすい仕様となっている。コンピューターが苦手な方でも簡単に使えるだろう。

では実際に使ってみようと思い,タップしたが。。。。。

結論!中国南部でMilen VPNのアプリはほぼ使えない。というかアプリを介しては繋がらない。回数的にはPCが10回に1回繋がる,スマホが5回に1回繋がるが読み込みがとても遅い。

だがしかし!!!!

MilenVPN Nativeは中国で使える!

上記で試したのは専用のアプリだ。実はMilen VPNは,ここから本領発揮

実は2022年8月28日13時以降,MillenVPN Nativeというサービスを,ベータ版だが無料でサービスを開始している。こいつが曲者でやりおるのである。

ちなみにこのサービスは実際に契約しなければ詳細が分からないし,自分でVPN設定を行わなくてはいけないのでアプリより少し面倒ではある。だが!MillenVPN Nativeは中国でも使えるのだ!なお中国専用サーバも存在する。

中国専用サーバ情報もあるが,流石にここで公開はできない。30日返金サービスもあり,簡単に行うことが出来るにでご自分で確認していただきたい。

中国でMilen VPNを使うなら MillenVPN Nativeを使おう!

アマプ○も見える

しかも,MillenVPNの凄さはこれだけではない!

MillenVPN Nativeなら,日本国内のほぼ全てのVODサービスを見ることができる。VPN規制に厳しいかの有名なアマゾン○ライムも見ることが可能なのである。アマゾ○プライムを見ることができるVPNサービスは国内のものでは少ない。これだけでもMillenVPNは優位な立ち位置だということがわかるだろう。

ちなみに上記にて設定が少し面倒と書いたが,仕事でPCを使う方は難なく設定できるだろう。またコンピューターが苦手な方でもMillenVPNのトップページからヘルプを確認すると画像付きで説明されている。

一つ注意点だが,MillenVPN Nativeは2022年8月28日13時以降契約した人がサービスで使えるベータ版。なのでそれ以前に契約した方は,一度解約して再度契約を行おう。

公式サイトヘルプ:https://support.millenvpn.jp/

気になるのはこのサービスがベータ版であること。なので品質的に不安定なこともある。場所によってはつながらないのでは?とも思う。それで今後アプリにこの機能を追加してくれれば中国における日系VPNサービスの勢力図は大きく変わるかもしれない。調整に大いに期待である。


中国でMIlen(ミレン)VPNの使い方から解約方法まで画像付きで解説
2020年6月からサービスを開始したMilen VPN(ミレンVPN)。日本国内は当然,中国国内でも使えるVPNサービスとして名を上げてきた。 だがそこは中国。インターネット規制が世界でも随一の国。当然,全土で使えるわけではない。使え...

MilenVPN 公式サイト➡︎

 

Milen VPNは中国で使えるのか?結論!

ではここでMilen VPN(ミレンVPN)についてまとめておこう。

  1. 国内サービスでは珍しくキルスイッチとノーログポリシーを備えている
  2. アマプラが見れる
  3. 中国からも接続可能。(場所によるかも)
  4. そのため30日間返金保証付き

アプリは使えなかったがMillenVPN Nativeというサービスは使えた。今後のアップデート次第では他のVPNアプリを超えてくるかもしれない。

いずれにせよ,中国国内でも使用可能との結論に至った。調査は以上!今後の企業努力に期待しよう。

2022年9月時点で最も安定して使えているのはUCSSだ。

中国で使えるおすすめのVPN【2022年】
2022年5月以降、中国ではインターネットの規制・検閲がますます強化されている。 そのためVPNがなければ、中国でGoogle、Yahoo!検索、LINE、YouTube、FacebookなどのSNSが自由に使えない。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました